コラーゲンで健康生活

Collagen Info.

コラーゲンを食品から取ろう!!

豚足とコラーゲン

コラーゲンを多く含む食材に豚足があります。
この豚足には、コラーゲンだけではなく、ヒアルロン酸やビタミンB1が多く含まれており、良質のタンパク質と、ビタミンB1を併せて摂取することができるオススメの食材です。

そんな豚は、中国ではありとあらゆる部分が料理に使われ、捨てる所が無い食材とされています。
また、豚足は牛肉と比較すると約10倍のビタミンB1が含まれており、コラーゲンとビタミンB1の供給源として、最適な食材だと言うことが出来るでしょう。

コラーゲンだけでなく、ビタミンB1にも様々な効果があり、ビタミンB1は糖質の代謝や神経の働きに関係していますので、イライラを防いだり、疲労回復にとても効果があります。
みなさまも豚肉料理を上手に使い、コラーゲンの補充、そして疲労回復に役立てて下さい。

フカヒレとコラーゲン

フカヒレとは、大型ザメのヒレを皮付きのまま、もしくは骨と皮の間のゼラチン質部分だけを干した食材です。
このフカヒレを長時間煮込むことにより、固いタンパク質(コラーゲン)が溶けてゼラチン化し、プルプルとした独特の食感が出てきます。

コラーゲンは美肌作りの象徴として有名なように、細胞と細胞とを繋ぎ皮膚や筋肉の組織を活性化しますので、細胞老化予防に効果があると言われています。

また、コラーゲンは免疫機能をアップさせ、癌を予防する効果もあるそうです。
更に、コラーゲンはヘモグロビンの主成分となって貧血を予防する鉄分、新陳代謝を促進すると共に、味覚を正常に保つ亜鉛など、ミネラルも豊富に含んでいます。

そんなコラーゲンの塊と言われている食べ物がフカヒレなのです。
高価ですが、もし摂取出来るようならば、積極的にフカヒレを食べるようにしましょう。
皮膚機能維持や味覚機能維持、貧血などの改善、免疫力アップなどの効果が期待出来ると思います。

注目サイト

船橋市川エリアでおすすめの永代供養墓・納骨堂5選 | 人気のお寺・霊園
Copyright © Collagen Info. All Rights Reserved.